PAGE TOP

  • 本日はイアルマスWebデザイン京都教室へ、ようこそ!
  • レッスン場所は「京都市北区」で「無料駐車場完備」
  • 基礎から「Webデザイン」や「DTPデザイン」を学べる、
  • 個人レッスンのパソコン教室。
  • 人気コースは次の通り。
  • ホームページの作成方法を学ぶ「Webデザインコース」
  • レスポンシブWebデザインやSEOに対応。
  • グラフィックデザイナーや映像クリエイターを目指す
  • 「Illustratorコース」「Photoshopコース」
  • もちろん、初心者、初歩からレッスン可能。
  • OSは「Mac」「Windows」共にok!
  • 確実にPC技能をマスターしてみましょう?

HTML教材

HTML/Special character

HTML 初心者向け講座

特殊文字で文字化けしないように変換しよう!!

ホームページを作っているとき、全角のスペースだと入力した分だけ空白文字が挿入されますが、半角だと1つ分だけしかできなくて困っている方いませんか。

また、特殊な記号を入力したくてもできないなど、悩まれている方もいませんか。

そんな時は、「文字実体参照」という特殊文字を表示させるコードを記述をするだけで、「特殊文字」を簡単に表示させることができます。

特殊文字 (Special character) とは?

特殊文字 (Special character) とはプログラムの性質上、直接記述することができない記号や特殊な文字のこと。

Webページで特殊文字を表示させるには、次の2通りの記述パターンを使用します。

最後の「;」(セミコロン記号)を入力させることを忘れないようにして下さい。

  • ① コードを記述させる方法:「&」+「#」+「番号」+「;」
  • ② 特殊文字の名称を記述させる方法:「&」+「特殊文字の名称」+「;」

※パソコンの環境によって、表示できないこともありますので、使用できるかどうかをブラウザーのプレビューで必ず確認しましょう。

特殊文字は次のコンバーターで変換することもできます。

文字や文字列を実体参照に変換


Menu

 算術記号

算術記号
記号 コード 特殊文字の名称 解説
ƒ ƒ   関数記号
¬ ¬ ¬ 否定記号
± ± ± プラスマイナス
² ² ² 上付き2
³ ³ ³ 上付き3
¹ ¹ ¹ 上付き1
º º   上付き0
× × × 乗算記号
÷ ÷ ÷ 除算記号
∀ ∀ 全てについて
∂ ∂ 偏微分
∃ ∃ 存在する
∅ ∅ 空集合
∆   三角形
∇ ∇ ナブラ
∈ ∈ 右辺の要素である
∉ ∉ 右辺の要素でない
∋ ∋ 要素として含む
∏ ∏ n回の乗算
∑ ∑ n回の加算
− − 減算記号
∗ ∗ アスタリスク演算子
√ √ 平方根
∝ ∝ 比例記号
∞ ∞ 無限
∠ ∠ 角度
∧ ∧ 論理積
∨ ∨ 論理和
∩ ∩ 集合の積
∪ ∪ 集合の和
∫ ∫ 積分記号
∬   二重積分
∮   回転積分
∴ ∴ したがって
∵   なぜなら
∼ ∼ チルダ演算子
∽   相似
≈ ≈ ほぼ等しい
≒ ≅ ほぼ等しい
≠ ≠ 等しくない
≡ ≡ 定義/合同
≤ ≤ 小さいか等しい
≥ ≥ 大きいか等しい
≪   はるかに小さい
≫   はるかに大きい
⊂ ⊂ 左辺は右辺の部分集合
⊃ ⊃ 左辺は右辺を含む
⊄ ⊄ 左辺は右辺の部分集合でない
⊆ ⊆ 左辺は右辺の部分集合または等しい
⊇ ⊇ 左辺は右辺を含むか等しい
⊕ ⊕ 直和
⊗ ⊗ 直積
⊥ ⊥ 直交
⋅ ⋅ ドット演算子

 マーク・記号の特殊文字

マーク・記号
記号 コード 記号 コード 記号 コード 記号 コード 記号 コード
™ © © ® ® ℗ & &
№ ℡ % % ㏍ 〒
〠 〶 ☀ ☁ ☂
☃ ☄ ✓ ✔ ✕
✖ ✝ ✞ ✟ ✠
✱ ✲ ✿ ❀ ❅
❆ ❇ ❈ ❉ ❊
❋ ■ □ ▪ ▫
▲ △ ► ▼ ▽
◀ ◄ ◆ ◇ ◈
◉ ◊ ○ ◎ ●
◐ ◑ ◒ ◓ ❖
◘ ◙ ◢ ◣ ◤
◥ ◦ ◯ ★ ☆
✡ ✩ ✪ ✫ ☜
☝ ☞ ☟ ☠ ☺
☻ ☼ ♀ ♂ ♨
♩ ♪ ♫ ♬ ♭
♮ ¿ ¿ ♯ ✽ ※
‼ 〆 〇 〓 ⌘
✂ ℃ ℉ ✁ ✃
✄ ✈ ✉ ✌ ‥
… 〰 ∴ ∵ 〆
卍 ¶ § § † ‡
&infin; &ne; < &lt; > &gt;    

戻る  次へ